歯の矯正に関するお悩みはみんなの歯並び相談室へ@名古屋
HOME>歯並び相談室

歯並びは治したいけれど

しっかり噛めば歯並びがよくなりますか
上も下も凸凹な歯並びをしています。歯医者さんで、よく噛んでいないから顎が発達しなかったためだといわれました。今からしっかりよく噛んだら歯並びもよくなりますか。
幼少期ならしっかり噛むことによって歯並びを改善したり、悪くなるのを予防することができる可能性があります。
しかしある程度の年になるとそれだけで歯並びを良くすることは不可能です。
よく噛むことはいろいろな効用があります。
日本咀嚼学会では「ひみこのはがいーぜ」という標語で説明しています。ひ:肥満防止、み:味覚の発達、こ:言葉の発音はっきり、の:脳の発達、は:歯の病気予防、が:ガン予防、い:胃腸快調、ぜ:全力投球
なんでもしっかりよくかんで食べましょう。
そのためにも歯並び、噛み合わせが整っていないと効果は半減します。
短期留学するんですが
矯正治療中に留学が決まったらどうするんですか。多分1年くらいだと思います。
3ヶ月から半年くらいまでなら、そのまま装置をつけた状態で行っていただくと思います。半年から1年ぐらいでしたら、一時ブラケットをはずして、保定装置のようなものに変更するかもしれません。2年以上を計画しているなら留学先で矯正する手もあります。
いずれにしてもその時の治療の進行状況、使用装置などにより、臨機応変に対応します。
妊娠する可能性があるのですが
矯正治療の間に妊娠、出産は可能ですか。結婚したばかりで、その可能性が強いんですが、なるべく早く治療開始したいんです。
通常なら全く問題ありません。昔は矯正中の妊娠出産はなるべく避けてくださいと患者さんに言っていた のですが、何人も途中に出産された方がいらっしゃいます。妊娠中はレントゲン撮影は控えることになります。ただどうしてもお口の中の条件が若干悪くなりま すからブラッシングには気をつけてください。つわりが激しいときでもなるべく気をつけ、たびたび洗口して少しでも清潔にしていてください。
ただ一 つ例外は、顎変形症で、手術予定が決まっているときに妊娠されると困ったことになります。妊娠、出産と顎矯正手術のどちらを優先するかは明らかで、手術予 定を大幅に変更せざるを得ません。顎変形症で顎矯正手術適用の場合には、その可能性がない時期に手術予定を組む必要があり、その時期に応じて矯正を開始し たほうが無難です。
矯正途中で先生が死んだらどうなるの?
長期間かかる矯正治療の途中で、先生が死んだらその先の治療はどうなるの。
私が死んだらと縁起でもないことをおっしゃるのですね。
もちろんそういったことは考えておかなければいけません。
当然死亡や、事故、病気などによる長期閉院の可能性は誰にでもあります。
その際中日本矯正歯科医会の協力で共済規定に基づき、善後策を考え実行します。例えば、その診療所が存続できない場合には、他の診療所に転医する斡旋をします。治療の進行状況によって料金の精算も必要になってきます。
日本臨床矯正歯科医会でも共済規定はありますが、このような場合にはこの地区の先生方の協力のほうが実際的です。
転勤族で、引越しがあるかもしれません
転勤族のためいつ引越しがあるかわかりません。長期間かかる治療はできないのでしょうか。
今年とか、来年に確実に転居されるようでしたら、治療開始を待ったほうが良いかもしれません。
い つあるかわからない場合にはとりあえず開始して、もし転居が決まったら、通院できる範囲でしたらなるべく継続されることをお勧めします。しかし通院困難な 場合には他の先生に転医することになります。通常はこちらから紹介させていただくことが多いのですが、ご希望なら転居地の先生をご自分で探されても結構で す。。その際料金の精算、報告、治療時の資料などの受け渡しなどを確実に行います。日本臨床矯正歯科医会では転医規定などを整え実行しております。
期間はどれくらい?
矯正は長期間かかると聞きましたが、どれくらいの期間がかかりますか。
普通永久歯の矯正治療では動的治療期間(装置をつけて歯を動かしている期間)は約2年、さらに保定期間(動かした歯を安定化させる期間)が2年ほど、その後装置を使わない予後観察期間がまた2年くらい必要です。
低年齢、成長期のお子さんでも、目標は、永久歯列の完成ですから、その安定化を含めると成長が終了する頃までは管理させていただきます。
ただ来院間隔は、歯を積極的に動かしている時で1ヶ月に一度程度です。
予後観察期だと半年か、1年に一度になります。
年齢制限はありますか
50歳ですが、歯と歯の間に隙間があり、歯が出ているような気がします。昔は隙間がなかったのですが。今からでも矯正できますか。
おそらく歯周病のために歯が動いたのだと思われます。
一般の歯科で歯周病の治療、管理をしていただければ、矯正治療は可能です。
ちなみに私どもの患者さんの中で最高年齢は67歳の方です。
その後の人生の長さを考えると有意義な治療となるでしょう。